水樹奈々が中学生時代に吹き込んだ曲が聞ける施設はここ【新居浜市マイントピア別子】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

水樹奈々って愛媛県新居浜市出身で新居浜市の観光大使をつとめています

愛媛県新居浜市

新居浜市(にいはまし)は、四国の中北部、愛媛県の東予地方に位置する市

別子銅山

別子銅山(べっしどうざん)は、愛媛県新居浜市の山麓部にあった銅山。1690年に発見され、翌年から1973年までに約280年間に70万トンを産出し、日本の貿易や近代化に寄与した。一貫して住友家が経営し(閉山時は住友金属鉱山)、関連事業を興すことで発展を続け、住友が日本を代表する巨大財閥となる礎となった

別子銅山に

鉱山鉄道が今は観光鉄道として走っています

 

そこで「水樹奈々」がアナウンスするわけですよ

(中学生時代の曲は「まだです!!!」)

別子銅山跡に到着すると別子銅山炭鉱内に入れます

 

鉱山跡内は歴史的価値の高い展示物が盛りだくさんです

でも「まだです!!!」

鉱山鉄道

一通り鉱山跡内を観光してきたら鉱山鉄道を降りたところに戻ってきます

そこにお土産物屋さんがあるのですが、そこまで来てやっと聞けます

 

「つがざくら」

何だか顔が違うように感じるのは気のせい気のせいかも気のせいなのかもしれない

まとめ

隣接した施設に風呂があるのですがここが500円で非常に楽しめる施設です

ぜひ風呂を楽しんでください

※砂金採り体験もできます!

この記事を書いている人 - WRITER -