【善通寺市】手作りケーキのお店、銀のしっぽにお邪魔してきました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

善通寺市の建物に注目しながら街を散策しました。

 

香川県善通寺市

 

香川県北西部に位置する善通寺市。

ここは空海誕生の地として有名な第七十五番札所善通寺を中心に発展を遂げた、歴史文化の香る貴重な街。

お寺の裏側にまわってその周辺を歩くとそこは喧騒から離れた別世界。

時代劇の中にタイムスリップできます。

今回は善通寺のお寺周辺をご案内します。

 

善通寺赤門

 

赤門横の裏通り

 

善通寺市・手作りケーキのお店「銀のしっぽ」

国道から少し離れた静かな場所。

その中でもふと足を止めたくなるお店を発見しました。

趣ある建物に美味しそうな看板が出ています。

少しお邪魔してみました。

 

店内を見渡すと数々の調度品。そのどれもが懐かしくなるような、また若い子には珍しい品々です。

 

 

このお店、「銀のしっぽ」さんは手作りケーキやカステラを販売しています。

 

今回伺った際、お店一押しのシフォンケーキをいただきました。

21㎝の大きさでフワフワな食感。いくらでも食べられるケーキです。

ここはケーキの他にも焼きドーナツも販売しています。

私は土曜日の夕方に伺ったのですが、人気商品なので早めに行く事をオススメします。

このお店、注目したいのはケーキだけではありません。

 

昭和4年に建てられたこの建物、元は一階が魚屋さんで二階が宴会場になっていたそうです。

親切な店長さんに二階の様子も見せていただきました。

 

二階の座敷から外を覗くと。

 

二階の見どころは窓にはめられたガラスです。

一見何の変哲もないガラスですが、よく見てください。

奥の方に景色が少し歪んで見える箇所があります。

そのガラスは大正硝子と言って手吹円筒法という手法で作られた今では大変貴重なものです。

ガラスの不規則な歪みが人の暖かさを感じさせます。

 

この「銀のしっぽ」さん周辺は昔ながらの飲食街で、その名残を感じる建物も数多くあります。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

善通寺はお寺の街であると同時に自衛隊の街でもあります。

昔のしっかりした作りの建物が残っており、木造モルタル作りという洋風に見える建築物も現存しています。

 

細かく観察してみると、まだまだ楽しめる要素がいっぱいです。

興味を持たれた方は是非遊びに来て下さいね。

この記事を書いている人 - WRITER -

香川県三豊市在住。
好きな場所は神社仏閣と本屋さん、美術館。三豊市近辺にももっと古本屋さんが出来たらいいのにと願う今日このごろ。O型。

タカツキミドリ

この記事を書いている人 - WRITER -