四国 地域 宿泊 観光

香川県の「猫島」紀行~仲多度郡多度津町佐柳島~

今回は多度津町佐柳島にいってきました。

猫島として有名なこの佐柳島、今日はあいにくの雨模様ですが猫ちゃん達はいるのでしょうか?

 

香川県の「猫島」へ出発

 

14時多度津港発の船に乗って多度津町佐柳島にいざ旅立ちます。

多度津港へは、高松から車で約30分。

港の横に駐車場があり、船の乗り場までチケットを売りに来てくれます。

佐柳島本浦までは、大人片道680円。

チケットは小さいのでなくさないようにして下さいね。

ちなみに今から行く佐柳島は香川県多度津町、塩飽諸島にあります。

今回、宿泊するネコノシマホステルは、2つある佐柳島の港のうちどちらからでも歩いて15分の中間地点にあります。

多度津港からネコノシマホステルへ行く場合は、多度津港に近い本浦の港で降りるのがオススメです。

さっそく船に乗り込みます。

船の中は狭めですが、テレビもあり退屈しません。

船の中には現在地がわかるモニターがあり、あとどのくらいで島に着くのかがわかりやすくなっています。

外に出て景色を眺めるのもおすすめです。

多度津港から約一時間、佐柳島の本浦港に着きました。

猫ちゃん発見です。

いる。いるいる。

遠くからじっと見てくる猫ちゃんもいれば、向こうから寄ってくる猫ちゃんもいます。

ネコノシマホステルまでの道をずっとついてきた積極的な猫ちゃんも。

今回私はエサを持って行かなかったのですが、エサを持っていっていたら凄いことになっていたかも。

餌よりも猫じゃらしを持っていってもいいですね。有名な飛び猫が見られるのもこのあたりです。

 

香川県の「猫島(佐柳島)」にある”ネコノシマホステル”

 

そして海沿いを15分歩き、ネコノシマホステル到着です。この海沿いの道は一本道なので迷うことなく到着です。

このネコノシマホステルは昔小学校として使われていた校舎をそのまま利用しているゲストハウスです。

中の職員室は喫茶店になっていて目の前が海の最高の立地。

ネコノシマホステルの裏はすぐ藪になっているので、虫よけスプレーを持っていくといいでしょう。

トイレとシャワー室は裏の離れに設置されています。

男女兼用なので友達と入るか、オーナーさんに一声かけて入るといいかもしれません。

ちなみに個室にはカギが付いているので安心です。

そして今回私が宿泊したのがこの図工室です。

 

香川県の「猫島」にある”ネコノシマホステル”での過ごし方

 

部屋の種類は図書室が男女混合ドミトリーになっていて、他の宿泊客との交流を楽しみたい方におすすめです。

他に二部屋あり資料室と図工室が一名から三名まで利用できる個室になっています。

ちなみに木造校舎なので音が響きます。

夜中は隣りの人の迷惑にならないように静かに過ごしましょう。

部屋にはテレビがなく聞こえるのは波の音だけ。

喧騒から離れ心が落ち着くひと時を過ごせます。

ネコノシマホステルの周りを散歩してみるのもいいですね。

思いがけないインスタ映えスポットがあるかも!

夜は本当に真っ暗です。

友達とひそひそ話で盛り上がるもよし、波の音を聞きながら眠るのもよし、自由に時間を過ごせます。

 

香川県の「猫島(佐柳島)」”ネコノシマホステル”

 

0877-35-3505

neconoshima.jp

 

そして旅立ちの朝です。昨日とは打って変わって快晴!モーニングをいただいてチェックアウト。

いざ本浦港へ。

港にはくつろぐ猫ちゃんたちが。

また今度来るときには猫ちゃんたちへのエサを持ってこようと思います。

 

まとめ

 

島の方々にも挨拶をすると笑顔で返してくれて、本当にあたたかい島だと思いました。

島の方々、ネコノシマホステルのオーナーさんご夫婦、そして島の猫ちゃんたち、本当にお世話になりました。

みなさんも多度津町佐柳島に一度遊びに行ってみてくださいね!癒されること間違いなしです!

-四国, 地域, 宿泊, 観光
-, , ,

Copyright© 香川県まちなび , 2020 All Rights Reserved.