1. TOP
  2. 四国
  3. シン・ゴジラ~フィギュアの価値は~【高知県四万十】

シン・ゴジラ~フィギュアの価値は~【高知県四万十】

 2017/03/06 四国 観光
この記事は約 3 分で読めます。 19 Views

高知県四万十町打井川にある海洋堂ホビー館四万十に行ってきました。

高知県の山の中のへんぴな場所にある海洋堂ホビー館四万十は海洋堂の歴史とコレクションを集大成するミュージアムです。

Sponsored Link

情景師アラーキーの凄い!ジオラマ展in 四万十

 

去年の11月から開催されているのですが「情景師アラーキー」と聞いて「あのエロトスな写真家がジオラマなんて撮るんや」と思ったことはナイショです。

情景師アラーキー:情景作家 「生み出すものに魂を込めて作る職人のようにありたい」・・・と願って「情景師」を名乗っている

荒木 経惟:日本の写真家であり、現代美術家である。「アラーキー」の愛称で知られ、丸い縁の黒めがねをトレードマークとする

 

凄い!ジオラマ

 

 

 

凄いとしか言い様がないんです。

 

ALL in the BOX オール・イン・ザ・ボックス

 

「ALL in the BOX オール・イン・ザ・ボックス」とはプラモデルの箱の中の材料のみで作品を作る製作法です。

①材料は箱の中の物だけ

②パテは少量使用可能(ただし造型には使わない)

③塗料は自由

④見た人を「あっ!」と言わせる

 

この設計図が

 

こうなります。

「あっ!」って言う言う。

本当に凄くてこんなへったくそな写真では凄さがひとつも伝わりません。

ぜひ高知県四万十町まで来て自分の目で確かめて欲しいです。

高知県高知市から「海洋堂ホビー館四万十」までの行き方はそんなに難しくないです。

高知市から車で約1時間30分ほどです。

四万十町中央I.C.から車で約40分ほど

 

シン・ゴジラ

 

シン・ゴジラ 庵野秀明プロデュース

シン・ゴジラ第4形態 雛形レプリカ特別版(1号雛形仕様)

完全受注生産 レジンキャスト製完成品

頭頂高:約520mm

全長:約1000mm

台座:約560mm×約400mm

重量:約16kg

の値段がなんと!

 

 

993600円

誰が買うの?

 

まとめ

 

趣味にお金を使うのは自由です!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

羽川

羽川

メインライター


この人が書いた記事  記事一覧

  • 【インスタ映えスポット】三豊市仁尾町「父母ヶ浜海岸」絶景フォトの撮り方

  • 【香川】インスタ映えするスポットはあるのではなく探すのだ!

  • 【坂出市】瀬戸大橋を一望できる最高のスポット瀬戸大橋記念公園

  • 【善通寺市】手作りケーキのお店、銀のしっぽにお邪魔してきました。

関連記事

  • 【三豊市詫間町】浦島太郎伝説の残る場所で海の声を聴く

  • 水樹奈々が中学生時代に吹き込んだ曲が聞ける施設はここ【新居浜市マイントピア別子】

  • 【Googleマップ付き】香川県で大人が夜に遊べるスポット7選

  • 【徳島県鳴門】大塚国際美術館に行ってきました

  • 四国鉄道発祥のまち・多度津にあるSL58685「ハチロク」

  • STU48初のコンサートツアー決定!「瀬戸内の声」のMVロケ地案内