夜間や休日に突然、子どもの具合が悪くなったときには

 

この記事を書いている人 - WRITER -

生後1ヶ月から6歳くらいまでの子どもが夜間、休日に急病やケガなどをしたときに「救急へ連れて行くか」「明日まで様子を見るのか」の目安です

 

夜間に突然子どもの具合が悪くなったとき

 

短縮ダイヤル
小児救急でんわ相談 #8000 

救急車は、けがや急病などで緊急に病院に搬送するためにものです

救急車を呼ぶ前に「救急車を呼んでいいのか、悪いのか」判断に困ったときに【#8000】に電話してアドバイスを受けてみてください

 

病気のとき

 

発熱

 

生後3か月未満であるときは救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

  • 元気がなく、ぐったりしている
  • おしっこが出ない
  • よく眠れずにウトウトしている
  • 水分を摂るのを嫌がる
  • せきがひどい
  • 何回も吐く

3ヶ月以上でも上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

けいれん・ひきつけ

 

  • けいれんが止まっても意識が戻らない
  • くちびるの色が紫色で呼吸が弱い

すぐに救急車を!

 

  • けいれんが5分以上
  • 生まれて初めてのけいれん
  • 生後6か月未満(あるいは6歳以上)
  • けいれん時、体温が38.0℃以下
  • けいれんに左右差がある
  • 吐いたり、おしっこを漏らす
  • 最近頭を激しくぶつけた
  • 何度も繰り返しけいれんがおこる

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

下痢

 

生後3か月未満

  • 元気がなく、ぐったりしている
  • 3時間以上おしっこが出ない
  • 吐く
  • 38.0℃以上の発熱がある
  • くちびるや口の中が乾燥している

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

生後3か月以上

  • 元気がなく、ぐったりしている
  • おしっこが出ない、色の濃いおしっこをする
  • よく眠れずにぼーっとしている
  • 水分を摂るのを嫌がる
  • 目がくぼんでいる
  • くちびるや口の中が乾燥している
  • 38.0℃以上の発熱がある

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

吐く

 

  • 生後2か月未満の赤ちゃんで、母乳、ミルクのたびに勢いよく吐くのを繰り返す
  • おなかが張っている
  • がまんできないほどの激しいお腹の痛み(ひどく痛そう)
  • 血液や胆汁(緑色の液体)を吐く
  • おしっこがでない、くちびるが乾いている
  • 頭痛・発熱がある
  • 最近頭を激しくぶつけた

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

腹痛

 

  • 血便が出た
  • 股のつけねを痛がる
  • お腹をはげしくぶつけている
  • お腹がパンパンにふくらんでいる
  • コーヒーの残りかすのようなものを吐いた
  • さわると嫌がる
  • 泣き止まない
  • 発熱がある
  • 何回も吐く

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

せき

 

  • 声がかすれる
  • 38.0℃以上の発熱がある
  • ゼーゼー、ヒューヒューいう
  • 肩で息をしたり苦しそうである
  • 呼吸がはやい
  • ぐったりしている
  • 水分を摂りたがらない
  • 口の周りや、くちびるが紫色になる(チアノーゼ)
  • せきがひどくて眠れない

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

事故・けがのとき

 

やけど

 

  • 皮膚が黒くなったり、白くなったりしている
  • 全身、または広範囲のやけど

すぐに救急車を!

 

  • 範囲がやけどした子どもの手のひらよりも広い
  • 水ぶくれができている

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

誤飲

 

  • 意識がない

すぐに救急車を!

 

飲んだもの

  • 何を飲んだかわからない
  • ボタン電池
  • 酸性、アルカリ性洗剤
  • 灯油
  • 漂白剤
  • しょうのう
  • ベンジン
  • 除光液
  • たばこ
  • ホウ酸団子
  • パラジクロルベンゼン
  • 大量の医薬品

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

おぼれた

 

  • 意識がない
  • ぐったりしている

すぐに救急車を!

 

  • 顔色が悪い
  • ぼんやりしている
  • 泣かない

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

転倒で頭を打った

 

  • 意識がない
  • ぐったりしている
  • けいれんを起こした

すぐに救急車を!

 

  • 吐く
  • 耳や鼻から出血がある
  • 顔色が悪い
  • ぼんやりしてウトウトしている

上記に一つでもあてはまることがあれば救急医療センターまたは休日診療所を受診してください

 

もしものとき

 

万が一意識を失ってしまった場合はすぐに救急車119番へ通報してください

 

夜間休日医療サービス

 

高松市夜間急病診療所

香川県高松市松島町1-16-20高松市医師会館1階

087-839-2299

診療時間:19:30~23:30
診療科目:
内科・小児科(毎日)
耳鼻咽喉科(木曜日)
眼科(土曜日)
持ってくる物:健康保険証・乳幼児医療証

この記事を書いている人 - WRITER -